スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やったね~。



怖いもんなしのルイちゃん。
パパさんのお腹の上だってこのとおり。

パパもそんなルイちゃんにメロメロ

我が家のチビっ子リーダー気取りなのかな?
スポンサーサイト

ルイ10歳になったよ。

P1030586.jpg
我が家のおチビがなんと、今日10歳になりました。
甘えん坊のルイが10歳だなんて、信じられないわ~。
去年の夏に病気したときは、どうなっちゃうんだろうって心配したけど
無事10歳を迎えたことに感謝
お祝いは週末にするからね。ルイちゃん。

前回の記事コメントのお返事が滞っていてすみません。
週末にお返事させていただきます。

PS同じお誕生日のマリモちゃんもオメデトー。

ルイちゃん

1か月放置したら、CMが・・・

そんなときのルイちゃん。(どんなときだ!!)

IMG_20130424_221456.jpg

ご飯食べてるpapaのお隣でこの笑顔

そこは、mamaのお席なんだなぁ。

ルイの検査結果

先週の土曜日、ルイの検査結果が出ました。

結論からお伝えします。疑われた肝性脳症では
ありませんでした。

その他の異常も血液検査からは見つかりませんでした。

コメントやメールをくださった皆さまご心配おかけしました。そしてありがとうございました。



今回は、てんかん性の突発性痙攣として、再発を防ぐために3週間投薬治療をして様子を見ることとしました。

はっきりとわからなかったので、不安は残りますが、ルイの生命力を信じて大切に見守っていきます。

身体の傾きや麻痺もすっかりなくなりました。

皆さま本当にありがとうございました。

落ち着いたと言えるのかなぁ…

痙攣&発作を起こしてから、4日目のルイ



頭のモサモサだね。

その後、痙攣&発作はありませんが毎日点滴治療に通っていました。

相変わらず身体は傾いたまま。
ベロもしまえたり、しまえなかったり。
やはり、左後ろ足に力が入らないようです。
寝起きが特にヒドイみたい。頭が揺れています。



この日は採血をして、点滴治療は一先ず終了となりました。

現時点では、先生は肝臓の障害を疑っているようです。
(肝性脳症?だとすると、肝臓をきちんと治療すればいいはず。)

異常がないとすると、脳腫瘍か?
調べるには全身麻酔のMRI検査が必要です。

今のルイにはその体力はなさそう。だし私たちも
それは怖いです。

結果は1週間後です。
今週どうか無事に過ごしてね。

今日から仕事が始まってしまいました。

ルイが倒れたとき、夏季休暇中だったので、不幸中の幸いでした。

今週は自営のpapaがときどき様子を見てくれます。

今週もまだまだ暑い日々が続きます。
皆さまも愛しいわんちゃんたちもお気を付けくださいね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。